愛犬飼育管理士として犬舎管理人就任挨拶。

この度、4月中頃から犬舎管理人を務めさせて頂いております。

 

私達の犬舎は少数飼育の極め細かい管理体制を整えて、良質の子犬を提供する事をモットーとしております。

 

多数飼育の場合、食糞や病気感染を食い止める事が難しくなります。目の届く範囲で犬達にストレスフリーの生活を送らせる事を目指しています。

 

犬が群れで行動する生き物である以上、ある程度の多頭飼は犬達の本能を満たしてくれます。子犬達が生まれる時期がズレる事で、教育係と飼育係の役割が犬達の中にも生まれます。

 

今後共ラブパピーズ広島をよろしくお願致します。

 

谷口 允昂