動物取扱業の一斉講習会

9月から施行された動物愛護法に乗っ取った新しいルールでの子犬販売。

当犬舎では、アメリカ式の生後70日をベースに考えていますが、いざ、その説明に入ると、「売れないじゃないの」という声もチラホラと聞こえて来ました。

初めて譲り受けした愛犬も既に3ヶ月の子犬でした。しっかりした知性と素直さを兼ね備えて社会性のある立派な子犬でした。同じ犬舎で譲り受けた生後45日の雄犬には離乳食を食べる事が精一杯で少しづつ知恵も授かって行きましたが、3ヶ月で来た雌犬より大幅に手が掛かった記憶が新しいです。購入の時期は各ブリーダーのセンスによる所が大きいかもしれません。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。