残念なお知らせです。第一ロットの雌犬のエコー検査結果は・・・。

当犬舎で初めての子犬誕生かと期待していましたが、どうやら雄犬との相性が悪かった様子で、妊娠には至っていない事が判明しました。

 

こればっかりは、ダメかな、良いのかなと様子を見ていましたが、子犬も基本は授かり物ですので、ヒート(発情期)に雌犬が受け入れてくれないと妊娠成立になり難い事も分かってはいたのです。

 

次回のヒートまで半年、第2ロットの雌犬が同時に発情期を迎える筈ですので、この時を楽しみに待ちながら、またいつも通りの飼育を楽しんでいます。

 

ご期待していた方、ご予約の方には申し訳ありませんが、次回の出産をお待ち下さい。