プロフェッショナル仕事の流儀ワンちゃんSP、面白いのと、当犬舎の今後について。

ブリーダーとして、こういう特集番組は本当に参考になります。それと同時に躾の事については犬の一生に関わる部分なので、当犬舎でも最も力を入れていた事でもあります。

幸い、ワクチンはしっかり行っており、大きな病気には縁が無く、犬同士のコミュニケーションをドッグランで学ばせてもいました。

誘拐されてしまった4頭のトイプードル、彼らに唯一してあげられなかった事としては一緒に広い場所で自由に走り回る事が出来なかった事でしょうか。

そして当犬舎で起きた2年連続の交通事故による家庭内崩壊。事故を起こした当犬舎の責任者は未だに雲隠れをしています。

これからブリーダーを目指す方に一言、年金受給者程の高齢者は絶対にブリーダーをやるからには何かを失う覚悟を誓って起業すべきだと思います。若い方は学ぶことを貪欲に取り入れれば道は開けると思います。

 

ラブパピーズ広島は組織として終わります。

そして、新しくRe:スタートします。

今後とも新会社を宜しくお願い致します。