JKCチャンピオンへの道は険しく、そして楽しい。